ネットナンパは勢いが大事!

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

こんばんは!カズです!

 

 

 

 

今日もネットナンパ、頑張っていきましょう!

 

 

 

 

実は、ネットナンパで実際に女性とアドレス交換に持ち込んで、そのまま実際に会うのに必要なスキルって、なんだと思いますか?

 

 

 

 

それは、勢いがあったら巻きでいくというものです(^^)

 

 

 

 

確かに、女性の心をつかむまでにこういうメールを送れとか、こういうメールはNGだとか色々ありますが、これは相手がまだこちらに対して警戒してた場合の話。

 

 

 

 

相手が初めからこちらに興味を持っていて、向こうから申請メールや紹介文みたいなのを送ってきたり、なんとな~くこちらと会いたそうな感じのニュアンスでメールしてきたときは、

 

 

 

 

もちろんある程度やり取りは続けますが、ここぞっていう時みたいに、「これは誘ってもいける!」と思ったのであれば、そこは前後の話の内容から関連付けたりして、積極的に誘ってください(^^)

 

 

 

 

例えば以下の画像みたいな感じです。

 

 

この画像は、ラブサーチという出会い系サイト内でのやりとりだったんですが、結構感触はいい感じですよね。ここで誘えばよかったんですが・・・。

 

 

 

 

ここで勢いに任せて誘うことをしなかったために、いつの間にか音信不通になってました(^_^;)
 

 

 

なぜこうする必要があるのかというと、ネットナンパの中ではよくあるんですが、女性の気が変わりやすいんです。非常に!(汗)

 

 

 

 

他のライバルがいて、自分よりもいい男がメールをその子に送っていたことが彼女にわかった場合、彼女の中で天秤にかけて計算します。

 

 

 

 

で、「あっやっぱりこっちの男のほうがいいかも♪」ってなって、奪われてしまう結果に!!

 

 

 

 

たとえそうじゃないとしても、女性としてはやっぱりネットで恋愛するのは不安です。

 

 

 

 

そんな心理の中で、あなたとメールをやり取りしていると、「あっでもこの人って本当に大丈夫なのかな」とか「やっぱり危ないかも・・・」という感じで、どんどん向こうの気が引けてフェードアウトされちゃうんです。

 

 

 

 

 

 

 

こうなる前に、「今ここで誘ったほうがいい!」って思った時に誘うことができれば、その時の女性のテンションも高いので、非常にOKが出やすいんですよ!(^^)b

 

 

 

 

こうなってくると、一度OKしたわけですから、向こうも断りにくいし、とりあえず会ってみるか!っていうことで、あってくれる可能性がぐんって上がります。

 

 

 

 

僕は一度この機会を見逃してしまって、音信不通になってメールが返ってこなくなった子がいるので、非常に辛いというか、悔しい経験をしました。(ーー;)

 

 

 

 

ネットナンパをしてると、こういうことが非常に多いわけですが、まあこれも勉強って考えるといい経験ですよね!

 

 

 

 

こうなってもまた探せばいいですし、いい子なんていっぱいいます。一人の女性に固執せず、何人かの候補を作っておいて、がっつかないといけないような状態に陥らないような環境を作っておくのは、

 

 

 

 

ネットナンパに限らず恋愛においては非常に重要なことです。

 

 

 

 

この勢いがあるときに巻きでいくというテクニックは、正直ネットナンパだけじゃなくて、デートの誘うタイミングだったり、告白するときなど、非常に多くの場で使うことができます。

 

 

 

 

勢いがあるっていうことは、女性のテンションも高くて、OKが出やすい状態ということですから、そういう時に告白とか、デートに誘う、連絡先を交換するなどといった一つの節目になるような場面で大いに役立ちます。

 

 

 

 

はじめはすごく勇気が要りますが、慣れてくるとどうってことありません。

 

 

 

 

ていうか、これに慣れておかないとネットナンパをするうえで大きな機会損失になりますので、必ず押さえておいてほしい項目です。

 

 

 

 

ではでは!これからもネットナンパを頑張っていきましょう!

 

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

ページの先頭へ