現実を知ろう!ネットナンパにおける出会い系サイトの衝撃的事実!

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

こんにちは!カズです!

 

 

 

 

今回は、当サイトに来ていただいたあなたにだけは知ってもらいたい、出会い系サイトのある隠された事実、真実をお話しなければいけないということで、この度はその内容についてお話します。

 

 

 

 

この記事を読まれている方の中には、ネットナンパをこれから頑張ろうと意気込み、ハッピーメールやラブサーチなどといった出会い系サイトに登録し、「さあ!やるか!」という方もおられると思います。

 

 

 

 

ただし、今回のこの記事の内容を知っておかなければ、理想と現実のギャップによる衝撃に耐えられず、ネットナンパを継続することができなくなる恐れがあるため、しっかり読んでください。

 

 

 

 

まず、あなたと同じように、他の男性も、女性との出会いを求めて出会い系サイトに登録される方がいることはわかるかと思います。

 

 

 

 

この、影に潜んでいるこうした圧倒的数の男性のライバルがいることは、前回の記事でもお話させていただきました。

 

 

 

 

しかし、反対に、女性の数について、知ってる方はおられるでしょうか?

 

 

 

 

おそらくいないと思います。

 

 

 

 

何となく想像はできるものの実際どうなんだろうと疑問に思い、そのまま調べることなくやってしまう方もおられると思いますので、ここの部分について触れていきます。

 

 

 

 

まず、以下のグラフを見てください。

 

 

 

このグラフは、出会い系サイト利用経験ありの男女516人に対してとったアンケートの結果です。

 

 

 

 

このグラフを読んでいただくとわかりますが、ネットの出会い系サイトについて、使いたい、もしくは今も使っているという割合が、全体の15%にも満たないことがわかります。

 

 

 

 

これ、インチキなデータでもなんでもなく、ある会社が、データを取る会社に依頼し、正式に公表されているデータです。このデータ自体は、2002年とかなり古いですが、今でも利用者が爆発的に利用者が増えているかと言われると、そうでもないと思います。

 

 

 

 

そして、次のデータがこれです。

 

 

 

 

 

こうして見ると、若い女性もそこそこいい割合で上がっているのがわかります。ここだけ見ると、非常にいい感じですよね。若い子がいいに決まってるし、それはそれでいいと思います。

 

 

 

 

ただこのアンケートから見てもわかるとおり、女性よりも男性の方が割合が高く、女性は少し数が少ないことがわかりますね。

 

 

 

 

その少ない数の中で、20代の子が、258人中97人ですから、決して多い数じゃないことがわかりますね。

 

 

 

 

次のデータがこれです。

 

 

 

 

このデータ分かりますかね?なんと、258人のうちの、たった2.7%しか、出会い系サイトを継続して使っていないのです。

 

 

 

 

それに比べて男性の比率は、女性と比べると5倍くらいの差があり、圧倒的に男性の方が多いのがわかりますね。

 

 

 

 

ここから見てわかると思いますが、出会い系サイトに登録している、20代の若い女の子は、希少で、有限であるという事実が上がってきます。

 

 

 

 

そして、その20代女性の割合のほとんどが、途中から出会い系サイトを使用しなくなっていることがわかります。この原因が何かはわかりませんが、想像すると、なんとなくわかってきます。

 

 

 

 

そう。競争率が激しいので、他の男性にすぐに取られ、付き合いだして、用がなくなったから今使っていないという女性がほとんどだと思うんです。

 

 

 

 

ここまで来ると、推測になってしまいますが、男性ユーザーの目線に立てばわかります。あなたも、若い子から順に見ていきませんか?つまりそういうことです。

 

 

 

 

僕が伝えたかったネットナンパの事実、それは、あなたが思っている以上に人気の年齢層の子は激戦区で、簡単ではないというものです。

 

 

 

 

このデータが全てを物語っていますよね?若い女性が、途中から出会い系サイトを使わなくなる割合の方が、ほかの年代の女性や男性と比べて、多いことが・・・。

 

 

 

 

今こうしている間にも、また一人、また一人と、一人の男のもとへ行き、奪われていっているのです。あなたは、これから、少なくて貴重な女性がいる、激戦区の戦場に赴こうとしているのです。

 

 

 

 

「こうしてはいられない!」と思ったあなた・・・。安心してください。当サイトでは、出会い系サイトなどで使えるネットナンパの確率を上げるためのノウハウや、恋愛商材の紹介などを行っております。

 

 

 

 

ここのサイトに書かれていることを素直に実践するだけでも、ネットナンパの確率は、素人の男性よりもはるかに上がります。このネットナンパの確率を上げて、数を打っていけば、どんどん出会いを増やすことができますので、頑張っていきましょう!

 

 

余談ですが・・・

 

余談ですが、ネットナンパにおいて、上記の事実を知った上で頑張っていただくことは、大いに結構なんですが、それともうプラスアルファで知っておいて欲しいことがあります。

 

 

 

 

それは、未成年による出会い系サイト利用の横行です。以下のデータを見てください。

 

 

 

 

 

あなたが、ネットナンパに精を出して、頑張るのはいいことですが、ここに示されている数字をしっかり理解しておいてください。わかってるかと思いますが、成人男性が、未成年の女性と付き合い、エッチするのは基本的に犯罪です。

 

 

 

 

お互いの了承があった場合大丈夫なんてよく言われますが、もし向こうに悪意があって、慰謝料を請求したいがために、わざと被害者ぶられて、警察に通報された場合どうなるか・・・

 

 

 

 

残念ですが、勝訴するのはほぼ不可能です。これは痴漢の冤罪、痴漢の訴えにも似ているところがあり、女性にしかわからないことで、社会的立場の弱さを利用し、周りを味方につけるなどといった巧妙な手口で、あなたを陥れてくる恐れがあります。

 

 

 

 

そして、次のデータを見てください。

 

 

 

このデータ分かりますかね?女性からのお誘いメールに対して、返信している男性が、結構な割合で存在していることに。(笑)

 

 

 

 

もうこれはほぼ確信的でしょう。これらのデータ、警察庁が直で調べ上げた結果みたいですが、怖いですね~。

 

 

 

 

これで捕まったら笑いどころじゃありませんからねヽ(´Д`;)ノ

 

 

 

 

油断せずにちゃんと見極めて女性を選んでください。そして、誤って選んでしまった場合は、諦めて切り捨てるという勇気ある選択も必要です。(苦笑)

 

 

 

ちなみにこのデータは2007年のデータで、これもまた古いですが、参考程度に。まあ、最近になって規制も厳しくなってきたので、以前のような横行は減るとは思います。

 

 

 

 

その減っているデータも、実際にはあり、この規制自体は、優良サイトであるほど、厳しいものです。社員がいちいち巡回して、サイト内で不審な動きをキャッチした場合、そこに入ってアカウント削除や、追い出しを喰らいます。

 

 

 

 

こうした要素があるという意味でも、ネットナンパでは、優良出会い系サイトを使って欲しいのです。

 

 

 

 

どうでしょう?ネットナンパって、結構きわどい世界だと思いませんか?(笑)

 

 

 

 

残念ですが、こうした人間が出る以上、仕方がありません。自分の嗅覚を信じて、当たっていくしかないんです。もちろん、ポイントを押さえていけば、ある程度は何とかなりますが。

 

 

 

 

ネットナンパの裏には、こうしたデータの裏付けがあるんですよ。知っておいてください。こんなデータ、出会い系サイト運営側は公開しませんので。(笑)

 

 

 

 

公表したらそんなの登録しようとするお客が減るだけなんで、公表しないのは当たり前です。なので、僕たち自身で情報を収集して、学んでいかなければいけないのです。

 

 

 

 

ここでしっかり頭に入れておいて、賢く、地道に努力を重ねて、ネットナンパの成功率・確率を上げていってください。

 

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

恋愛ナイト カズ


プロフィール

実績

人気ブログランキング 『ネット恋愛』で
1位達成!

証拠はこちら

ネットナンパ攻略情報

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

イチオシ!恋愛商材

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ