これを理解していなければネットナンパは無理!

人気ブログランキングへ

 

 

 

 

どうも!カズです!今回は、これを知っていなければ、ネットナンパをやっていくことは無理だというくらいの、重要なポイントをお話しします。

 

 

 

 

ネットナンパといえば、ネット、SNSなどを通した出会いを増やす手段として知られていますが、どうもこのネットナンパは、いとも簡単に女性をゲットできるという安易な考えで挑戦される方が多い気がします。

 

 

確かに、ほかストリートナンパと比べると、難易度は確実に落ちます。

 

 

 

 

ほかのナンパとかと比べると、失敗したときのダメージが少ないですし、数を打てば本当に女生と番号交換して、出会うことができます。

 

 

 

 

しかし、かんたんではありません。

 

 

 

 

それ以前にきちんと押さえておきたいところがあります。それは、出会い系サイトでもSNSでもそうですが、「危険だ」というイメージが、いまだに世間に染みついているという事実です。

 

 

 

 

これ、ネットナンパを始める際、つい忘れてしまいがちなことですが、この事実が女性にもたらす心理的影響は計り知れません。

 

 

 

 

だって、あんだけニュースとかで、ネットでの出会いによる犯罪が、事案として流れていたら、登録しても怖いし、何があるかわからないという不安を抱いたまま、彼女たちは出会い系サイトに登録してきているのです。

 

 

 

 

それは表面上には出てきませんが、必ず思っています。

 

 

 

 

例を挙げると、僕が実際経験したことなのですが、ある女性を出会い系サイトで見つけ、一通目のメールを送ったところ、見事返信が返ってきて、そのあと、何度かやり取りをして、盛り上がったところでアドレス交換を打診したんです。

 

 

 

 

これが普段のリアルな会話なら、おそらく出来ていたでしょう。少なくとも、今まで女性と会ってきたなかで、僕の中での黄金の流れといいますか、そういったパターンが、今回出会い系サイトのメールのやり取りで当てはまり、いけるって思ったんですね。

 

 

 

 

ところが、「ごめんなさい!私メールみないんだ・・・」と、それっぽい言い分を言われて、断られてしまいました・・・。

 

 

 

 

これは僕にとって、すごくショックだったんです。この女性の前の、もう一人の女性の場合は、向こうから一通目のメールをよこしてきたケースで、そのままその子とのアドレス交換は成功しました。

 

 

 

 

本当に、ほんの3、4通くらいだったと思います。それが、今回の失敗の前に、いけるっておもったんですよね。数通やり取りして、盛り上がって交換に踏み切ればいけるって。

 

 

 

 

ところが、そううまくはいきませんでした・・・。

 

 

この失敗した女性は、僕から一通目のメールを送った子ですので、今思えば条件が違いすぎましたね。ただそれでも、結構盛り上がったはずなのに、そこでアドレス交換を打ち出すと、あっさり断られる・・・

 

 

 

 

ネットナンパでの、女性が持つ警戒心という名の壁は、リアルで話しかけて出会いを作るときよりも、はるかに高く、強靭なものでした。

 

 

 

 

僕たち男性は、その彼女たちの気持ちを理解し、どういった姿勢で、出会い系サイトを通じて彼女たちと向き合うべきか考えなければならないのです。

 

 

 

 

この、出会い系などを通じた、ネットでの出会いに対する女性たちの恐怖、このポイントを理解しないことには、ネットナンパの確立・成功率を挙げ、彼女を作ることはできません。

 

 

 

 

このネット上に蔓延する恐怖を背景に、それでも勇気を出して、登録されている女性の気持ちを考えてあげるべきだと思いますよ!(^^)

 

 

 

 

残念ですが、このネットでの出会い、ネットナンパに対するレッテル、悪印象は、当分の間続きます。

 

 

 

 

世間に根付いたこの考えは、中々取り払うことはできません。

 

 

 

 

しかし、考えてみてください。

 

 

 

 

こうしたネットナンパに対する背景を考え、ネットナンパを実践している男性がどれくらいいるでしょうか?

 

 

 

 

おそらくほとんどの人が、「とにかくヤリタイ!」「とにかく会ってデートしたい!」「誰か気持ちいことしてくれる子いないかなあ。」と、自分本位の考えだけで、行動していることだと思います。

 

 

 

 

残念ながら、女性の場合この感情が起こる際の男性との違いが決定的です。

 

 

 

 

ここを、自分本位ではなく、彼女たちのことを考え、恐怖を取り払うよう取り組もうとするだけでも、ほかの男性ライバルと大きく差をつけることができます。

 

 

女性の場合、興味を持ち、会ってみたいと思い、そしてヤリタイと思うのです。しかし男性の場合、女性の見た目から入って、タイプだったらいきなり「ヤリタイ!」ですよね?

 

 

 

 

この順序を、我々男性は、女性に合わせて変換しないといけません。

 

 

 

 

まずは、女性に与えます。これはビジネスでも恋愛でもなんでもそうです。

 

 

 

 

求めているものがほしければ、先に相手に与えなければいけません。

 

 

 

 

この与えるものは、物でもよければ、感情である「楽しい」や「勉強になる!」でもいいんです。

 

 

 

 

とにかく、彼女たちにとってメリットになるものを提示し、彼女の中にあるネットナンパ、出会いに対する警戒心を解かなければいけません。

 

 

 

 

ここを解決しなければ、彼女からアドレスをゲットするなんてのは夢のまた夢です。

 

 

 

 

これを達成するために重要なのが、先ほど言った、ネットナンパに対するレッテルや、悪印象が存在するという事実を知り、理解することなのです。

 

 

 

 

ネットナンパは、確かに初心者にはお勧めです。

 

 

 

 

しかし、相手をする女性の背後には、ネットナンパ、ネットでの出会いに対する恐怖が存在し、その恐怖が、彼女たちの警戒心を高め、壁を作っている事実に気が付くことがなければ、ネットナンパでの成功はのぞめません。

 

 

 

 

この事実を理解し、そのうえで、ネットナンパに臨むようにしてください。

 

 

 

 

以上です!ありがとうございました!(^^)

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

プロフィール

恋愛ナイト カズ


プロフィール

実績

人気ブログランキング 『ネット恋愛』で
1位達成!

証拠はこちら

ネットナンパ攻略情報

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報

イチオシ!恋愛商材

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

ページの先頭へ